人気ブログランキング |

蓬莱橋ぼんぼり祭り

江戸から明治への時代の移り変わりの中、牧之原大茶園の開墾を支えてきた蓬莱橋
その蓬莱橋を舞台にたくさんのぼんぼりが浮かび上がります

蓬莱橋ぼんぼり祭りは、大井川との文化と共にそこに住む人との交流を深め、
そして蓬莱橋を後世に残すことを目的に、毎年5月の最終土日に開催されました。

ギネスブック認定!世界一長い木造歩道橋

明治12年に「越すに越されぬ」といわれた
大井川に架けられた全長897.4m、通行幅2.4mの木造歩道橋です
                        (ネットより)


a0087818_21123735.jpg


ボンボリに書かれた絵・文字などに灯りがともります

a0087818_21131103.jpg



a0087818_21154137.jpg



a0087818_21162656.jpg


a0087818_21173877.jpg



写真では上手く伝えられませんが、写して見ました。
時間が経ち、灯がともると雰囲気が盛り上がります。










Commented by koneko3y at 2019-05-27 13:29
一枚目の右下に人物が一人、いいですね。
そして、最後の写真は幻想的で素敵です。
もっともっとたくさん見たい気持ちです。
Commented by slowhanded at 2019-05-27 21:07
ほ~、これも良いイベントですね。
久能山東照宮の竹明かりもよろしいですが、こういう催しも
また良き哉。( ̄▽ ̄)b グッ!
Commented by chiyoko-mimi at 2019-05-28 10:07
koneko3y さん 書き込みを有難うございます。
この場所での灯りの撮影は初めてでしたが、暗くなるにつれて雰囲気が変わり、風情を楽しめました。
三脚が有れば良かったのですが、最近は思う様に体が動かず、
撮影も大変になって来ました。
現状の動ける範囲で楽しんでおります。
Commented by chiyoko-mimi at 2019-05-28 10:34
slowhandedさん 書き込みを有難うございます。
初めての夜間撮影でした。
雰囲気は有りましたが、祭りにはもう少し工夫が有ってもと思いました。
by chiyoko-mimi | 2019-05-26 18:59 | Comments(4)